超時空地域活性化演劇ショウテンガイエイト

「興福寺の鐘の音が聞こえるこのまちで、私は育ちました」
毎日通り過ぎる、ただそれだけのこの場所が「まほろば」だったなんて。
それを教えてくれたのは、奈良時代からやってきた天平人。
見過ごしていた大切なことにもう一度出会える、商店街のファンタジー。