ショウテンガイエイトとは

古都・奈良の中心部、JR奈良駅から近鉄奈良駅周辺には、個性豊かな8つの商店街が集まっています。そんな各商店街から次世代を担う若手メンバーが集まったのは、2014年の秋のこと。町を盛り上げようと生まれたアイデアは、商店街の魅力を伝える演劇にみんなで挑戦することでした。

千三百年の時を超えて現れた天平人たちと、現代の商店街で働く人々が織りなすファンタジー「超時空地域活性化演劇 ショウテンガイエイト」。そこに描き出されるのは、様々な課題に悩みながらも寄り添い、それぞれの思いで商店街に関わる人々の姿。あなたが見過ごしていた大切なことにもう一度出会える、手づくりのファンタジー作品です。

◯第一回:2015年3月7日・8日
「まほろばの証(あかし)」を探す8商店街スタンプラリーを同時開催

◯第二回:2016年2月27日・28日
ショウテンガイエイト・メンバーが案内する8商店街・まち歩きを同時開催

◯第三回:2017年2月25日・26日
奈良時代からやってきた記者になりきって取材する8商店街ツアーを同時開催

◯第四回:2017年11月11日・12日
8商店街で生きる人の物語を取材して演劇シナリオをつくるワークショップを同時開催